冷却期間後の復縁タイミング

MENU

冷却期間後の復縁タイミング  

冷却期間を経て、さあ彼へアプローチだと意気込んでしまう気持ちはわかりますが、復縁にはタイミングが必要です。

 

待つ側にとっての時間の流れは長く感じるものですが、相手も同じ感覚だとは限りません。

 

相手へアプローチする勇気も大切ですが、ぐっと堪えて待つという勇気も
同じくらい大切だということを頭に入れておきましょう。

 

 

お互いの気持ちが落ち着いたら

 

復縁のタイミングはお互いが時間をかけて自己分析を行い、気持ちが落ち着いた時期です。
感情的になっている時はどうしても自分の要求を相手に押し付けてしまいがちになります。
それは相手にも同じことが言えます。

 

また、女性に多く見られるのが、相手の要求を全て自分が飲む代わりに復縁をしたいという、交換条件を出すことです。

一見自分の悪かった部分を反省し改め、もう一度やり直したいという気持ちが深く表れているように感じるのですが、これはこの悲しい現実を否定したい逃げの欲求の表れで、自己分析ができている状態とは言えません。

 

このような条件で復縁しても、『都合の良い言いなり』の彼女になってしまいます。
どちらか一方に偏っている愛情は決して長続きしません。

 

復縁のタイミングはお互いにお互いの事を考える余裕が生まれていなければならないのです。

 

では具体的にそれはいつなんだ、ということになりますが、こればかりはあなた自身で見極める他ありません。
ただ、一人で悶悶と悩みよりは、共通の知人を介して彼の気持ちを探ってみるのが良いでしょう。

 

連絡で見極める

                   

メールや電話など、彼からの連絡で復縁のタイミングを計ることもできます。

 

例えば、

  • 相手からのメール返信が早くなった
  • 相手からの電話・メールが増えた
  • メールに悩み相談や近況状況など相手の話題が入っている
  • 相手からお誘いがあった
  • あなたに対して色々質問をしてくる

 

などが挙げられます。
上記に該当しなくても、あなた自身が
「あ、なんだか良い感じだな」と感じたならば、復縁のタイミングとしては良い時期に来ていると言えるでしょう。

 

おわりに

冷却期間が長すぎて、なかなかきっかけがつかめない時は
誕生日やクリスマスなど、イベントを利用してきっかけを作りましょう。
逆に、メールの返信が無かったり、電話に出てもらえない、返信がそっけないなど
あなたが「なんだか感じ悪い」と感じたならば、復縁はまだ先だと思っていいでしょう。

 

復縁の悩みを解決したい、でも人には頼れない・・・

そんなあなたに電話・メール占いをお勧めします。

多くの恋愛で悩んできた女性たちを復縁へと導いてきた

恋愛相談のプロの占い師たちが

あなたの未来を明るいものにしてくれます!

信頼と実績がある大手サイトを中心に、ランキング形式でご紹介します!

 

↓初回無料・登録0円もアリ!↓

関連記事一覧