大好きだった彼と復縁できたのは電話占いのおかげでした

MENU

大好きだった彼と復縁できたのは電話占いのおかげでした

わたしには大好きな彼氏がいました。

 

彼とは大学からのお付き合いで、もう付き合って8年も経っていました。

 

お互いに社会人になっても、忙しくても、他にステキな人に出会っても、浮気もせず、仲睦まじく付き合ってきました。

 

わたしは彼と結婚するものだと信じていましたし、彼もそう思ってくれていると信じていました。

 

 

ですが、こんな仲の良かったわたし達にも破局は訪れたのです。

 

彼が仕事の取引先で出会った女性に、本気で惹かれてしまったようなのです。

 

 

わたしは何もないふりをして彼のその淡い恋心の火が消えるのを待っていました。

 

ですが、彼はどんどんその彼女にのめり込んでいき、休日のデートも断られることが増えてきました。

 

わたしは信じられない思い出いっぱいで、彼のことを責めてしまいました。

 

わたし達はこんなに長く付き合ってきたのに、今さら心変わりなんてひどすぎると彼をなじりました。

 

 

彼は黙って聞いていましたが、その彼の沈黙が余計に悲しく、わたしは泣き出してしまい、彼にその彼女のことを忘れてくれるように頼みました。

 

ですが、彼から帰ってきた言葉は、「もう僕とは別れて欲しい。彼女を愛しているし、彼女も僕を愛してくれている。」でした。
わたしは目の前が真っ白になりました。

 

彼の片思いだけではなかったのです。

 

二人はすでに恋人同士のような関係に発展していたのでした。

 

わたしは彼のアパートを飛び出し、その後どうやって自宅へ帰ったか記憶にありません。

 

失意のどん底のわたしは、どこかで見覚えのあった雑誌の裏に掲載されている電話占いのページを必死で探しました。

 

わたし達は絶対結婚できる、誰かにそう言って欲しい、その一心で電話占いに電話しました。

 

 

電話に出た男性は、わたしの話を親身になって聞いて下さり、そして一言、ただ彼とその彼女が破局するのを待ちなさいと言われました。

 

わたしは待てない、苦しいと訴えかけましたが、占い師はそれはわたしにとっての試練で、耐えなければならないと言いました。

 

わたしは1年耐えました。
この1年ほど地獄の時間はありませんでした。

 

 

わたしは必死で毎日を暮らし、彼と彼女が別れることを待ちました。

 

そんな日々が終わりを迎えたのはわたしが待ち始めてから1年と3か月が経った時です。

 

彼からとつぜん電話がかかってきました。
そして、よりを戻したい、やっぱりわたしがいいと言ってくれたのです!

 

わたしはやっぱり電話占いの男性の言ったことは本当だったんだと確信しました。そして、心から感謝しました。

 

いま、わたし達は婚約し、来年の6月に結婚式を挙げます。とても、幸せです。

 

 

⇒占いピュアリに無料相談して復縁

関連記事一覧